ABU Ambassadeur 2500C用 スプール

ABU Ambassadeur 2500Cシリーズ用
マイクロキャストスプール トラウトスペシャルモデル

モデル名

Microcast Spool AMB2518TR (溝深さ1.8mm)

商品紹介

ABU アンバサダー2500Cシリーズ用のマイクロキャストスプール、トラウトスペシャルモデルです。

溝深さは、管理釣り場や渓流に特化した1.8oになります。
従来のモデルより浅溝化し、TR仕様にする事で、スプール最外径部分を低慣性化、より軽量なルアーに対応します。
また、同重量においても、従来モデルより軽い力でのキャスティングが可能となりました。

マグネットブレーキにも対応したモデルになりますが、専用マグネットブレーキを現在開発中ですので、現状は遠心ブレーキのみの仕様となります。
※専用マグネットブレーキは現在開発中。
MicrocastBrake AMB1520、AMB1540は非対応です。


管理釣り場や渓流などのトラウトフィッシングでのレギュラーサイズの魚をターゲットに開発しております。本流の大型トラウトやバスフィッシング同等以上の耐力を必要とする激しい釣りには向きません。
ラインキャパシティに表記のあるラインよりも、細いナイロンラインを沢山巻かれますと、ナイロンライン特有の吸水性による膨潤〜収縮により、スプール破損の恐れがあります。ご注意ください。

カラーバリエーション

Microcast Spool AMB2518TR

Microcast Spool AMB2518TR ブラック

ブラック

Microcast Spool AMB2518TR ガンメタ

ガンメタ

Microcast Spool AMB2518TR レッド

レッド

Microcast Spool AMB2518TR シャンパンゴールド

シャンパンゴールド

Microcast Spool AMB2518TR バックビュー

バックビュー

スペック

基本仕様

材質 スプール部分:超々ジュラルミン(アルマイト加工により着色)
シャフト部分:超々ジュラルミン (硬質アルマイト加工)
重量 Microcast Spool AMB2518TR:5.8g
純正スプール 2500C:17.7g
適合リール ABU Ambassadeur 2500C / 2500CDL / 2500CS Rocket
2500CI / 2500C IAR / 2501C / 2600C IAR / 2601C IAR
2600C Elite / 2601C Elite 
復刻版、IARでないものなどにも使用可能

ラインキャパシティ

8lb
φ0.235mm
6lb
φ0.205mm
50m 65m

山豊テグス(株)様のナイロンライン(VERSATILE DESIGN)を使用して計測しました。

商品購入

従来スプールに付属しておりましたEリングですが、現在は付属しておりません。 ご希望の方はご購入の際にお申しつけ下さい。

Microcast Spool AMB2518TR



本体価格:12200円
Microcast Spool AMB2518TR BLK
カラー:ブラック


本体価格:12200円
Microcast Spool AMB2518TR GMT
カラー:ガンメタ


本体価格:12200円
Microcast Spool AMB2518TR RED
カラー:レッド


本体価格:12200円
Microcast Spool AMB2518TR CGLD
カラー:シャンパンゴールド


ブレーキパーツなど



価格:1920円
4P-Brake 25C
ABU 1500C、2500C用
(部品番号 #10211互換部品)


本体価格:290円
b_block_1835
ブレーキブロック 極小
直径1.8mm×長さ3.5mm
穴径1.2mm
ベークライト(黒色)製(4ヶ1セット)


本体価格:290円
b_block_2427
ブレーキブロック 小
#10267の互換商品です。
直径2.4mm×長さ2.7mm
穴径1.2mm
ベークライト(黒色)製(4ヶ1セット)


本体価格:290円
b_block_2732
ブレーキブロック 中
直径2.7mm×長さ3.2mm
穴径1.2mm
ベークライト(黒色)製(4ヶ1セット)
2500Cなどで使用されているサイズのベアリングです (互換商品)


本体価格:580円
ステンレスボールベアリング
11(外径)×5(内径)×4(幅)


本体価格:580円
オープン型ステンレスボールベアリング
11(外径)×5(内径)×4(幅)

使用方法

ABU Garcia Ambassadeur 2500C IAR にて説明いたします。

ハンドル側のユニットを外し、スプールを取り出します。お約束ですが、ブレーキブロック(2ヶある粒のような部品)を紛失しないように気を付けてください。

取り出した純正スプールから、遠心ブレーキのパーツと、軸の反対側(長い方)についているスプリングを外します。

遠心ブレーキ(純正、もしくは弊社オリジナル4P-Brake 25C)を取り付けます。
※弊社製のマグネットブレーキをご使用の際は、付属の樹脂製カラーをはめます。

軸の長い方には、位置出しのためのコイルスプリングを取り付けます。
2600Cエリートのような、シャフト側にベアリング及びコグホイールが付く仕様のリールには、必ずコイルスプリングを取り付けてご使用下さい。スプリングが無いとベアリングがフレームから外れてしまい、正常に使用できません。

組み込みが終了です。メカニカルブレーキの調整を行って下さい。

スプールリムを用いてサミングをしますと、摩擦によりアルマイトが剥がれるおそれがあります。サミングはスプールの糸巻き面で行って下さい。