Q&A(よくあるご質問と、答え) / アベイルの釣具オプション・改造パーツ

Q&A(よくあるご質問と答え)

Q
純正スプールについているSVSをMicrocast Spoolに移植したいのですが、何かコツなどありますか

A 純正スプールについているSVSは指で引っ張っただけでは、取り外すことが困難です。詳しくは、SVSの移植方法(カルカッタ100)をご覧ください。
※取り外し、取り付けは、お客様の責任において行ってください。

Q
購入したマグネットブレーキが、スプールに近づけても全くくっつかないのですが、ちゃんとブレーキは効くのですか?

A はい、全く問題ございません。
純正スプールの多くもそうですが、Avail製スプール本体もアルミ製となっております。アルミは非磁性体ですので、磁石に吸着したりすることはございません。スプールが回転して、初めて磁石からブレーキを受ける原理となりますので、ブレーキ設定が適正であれば、問題なくご利用いただけます。

Q
購入したスプールを、さっそくリールに組み込みました。 指でスプールをはじいて回しましたが、回転がすぐ止まってしまいます。 性能が悪いのではないのでしょうか?

A 問題ございません。
スプールが非常に軽いため、慣性力(回転し続けようとする力)が小さいだけです。スプールに鉛の板などを巻き付けていただき、同じようにしていただければいつまでも回転が続くことは、容易に想像できることかと思います。スプールが軽いため、その逆の現象が起こっているだけです。リールにもよりますが、レベルワインダーをスプールの回転によって動かし続けるようなABU2500Cなどは特に、顕著に回転が落ちてしまいます。まずはラインを巻いてキャストしてみてください。性能を感じていただけると思います。

Q
スプールのベアリングに、固そうなグリスがついていました。これは洗浄などして取り除いても問題ないのでしょうか?

A はい、洗浄などしていただいてかまいません。
ただ、オイルなど何も塗布しないでご使用いただくと、ベアリングの早期摩耗などが心配されます。適宜、オイルやグリスなどを塗布していただき、ご利用ください。ベアリングの性能を長く維持するためには、比較的粘度の高いオイルがおすすめです。

Q
Avail製スプールを海で使用したいのですが、特に問題ありませんか?

A 釣行後のメンテナンス(一般的におこなわれる程度の塩抜きなど)をしていただければ、基本的に問題なくご利用いただけます。水道水などで洗い流していただき、乾燥させていただければ良いかと思います。