4ポイントブレーキ (UCモデル用) / ショップ / 釣具のオプション・カスタムパーツ屋アベイル

ABU Garcia Ambassadeur 4000〜6000番台用
4ポイントブレーキ(UC)

特長

Ultracast Design Spool に採用されている2ポイントブレーキ(遠心ブレーキ)を4ポイントブレーキに変更できます。
部品番号#19372と取り替えて使用します。純正ブレーキだけでは制動力が足りず、バックラッシュするという方に特にお勧めです。

部品番号図についてはこちらのリンクを参考にしてください。

ブレーキブロックを4ヶ所に取り付け可能です。また、純正同様、ブレーキブロックが脱落しない形状になっています。

こちらは、純正の部品です。 (部品番号#19372)

使用方法

ABU Ambassadeur 4500Cにて説明いたしますが、5000番や6000番も全く同じ取り付け方法です。
スプールは、弊社製Microcast Spool 4500ですが、純正スプールでも同様の手順で交換してください。

リールを分解し、スプールを取り出したところです。

ワイヤーでできたCリングを外し、ブレーキユニットを外します。
ベアリングが外れるようになりますので、紛失注意。

ブレーキユニットを、4ポイントに替えます。リールに予備のブレーキブロックが付属していると思いますので、そちらをあわせてご使用下さい。

特に難しいところはございません。後はリールに組み込んで下さい。

組み込みの際、ブレーキブロックがはみ出しているとフレームに収まりませんので、ブレーキブロックを内側に寄せて下さい。
弊社製マグネットブレーキMicrocast Brake CR2(CL2)との併用も可能です。
ブレーキブロックの数は0ヶ〜4ヶまで調整できますので、必要に応じて増減して下さい。

スペック表

材質 ステンレススチール(SUS304)
重量 約 1.1g
主要サイズ 最大部分:約25mm
ブレーキブロックの最大取り付け数 4ヶ
適合するブレーキブロックの部品番号
(色と重さの比較)
#20208 (黒:重い)
#20209 (青:軽い)
#20211 (白:中くらい)

取り付けできないリールについて

写真の様な形状のスプールには対応しません。ご注意ください。

写真のような6点式のブレーキのリールは、ピニオンギヤの形状が異なり、正常に機能しないため使用できません。

また、近年のウルトラキャストモデルに採用されているベークライト2点式ブレーキ(部品番号#22565のパーツを使用)のリールの場合、ブレーキブロックの形状が異なるので、別途適合するブレーキブロック(部品番号#20208、#20209、#20211)をご用意ください。
※写真がご用意出来ず申し訳ありませんが、ベークライト2点式ブレーキは形状が酷似しているのでご注意ください。


商品購入



価格:1920円
4ポイントブレーキ UC用
ABU 4000〜6000番台用
部品番号#19372の交換部品です
ウルトラキャストモデルに限ります
※ 弊社ブレーキブロックは使用不可