ショップ/アベイルの釣具オプション・改造パーツ

Microcast Brake CNQ50S

モデル名

Microcast Brake CNQ50S 廃盤商品

商品紹介

※写真は黒色ですが、商品は白色になります。

シマノ カルカッタ コンクエスト 50S、51S 純正スプール用マグネットブレーキ。
ブレーキ本体は "Microcast Brakel CNQ5021" と共通です。

付属品

  • ブレーキ本体 1ヶ
  • 磁石(ブレーキ用) φ4×2mm 4ヶ
  • 磁石(取り付け、取り外し用) φ4×5mm 1ヶ
  • (Microcast Brake CNQ5021の場合は、付属の磁石はφ4×3.5mmが4ヶになります)

特長

遠心ブレーキを採用している "シマノCALCUTTA CONQUEST 50S、51S"を、マグネットブレーキに変更します。 若干ではありますが、SVSシステムを取り外しますので、スプール全体の軽量化が可能!! ブレーキ調整は、使用する磁石の個数にておこないます。

スペック

基本仕様

材質 ブレーキ本体:ポリアセタール樹脂 、スチール
磁石:ネオジム磁石
主要サイズ ブレーキ本体の高さ:約16mm
ブレーキ本体の直径:約22mm
使用可能な磁石のサイズ:直径4mm
重量 ブレーキ本体:5.3g
適合スプール シマノ CALCUTTA CONQUEST 50S,51S 純正スプール

使用方法

スプールを取り外し、SVSのユニットを取り外します。

真っ直ぐ手前に引き抜いて外してください。 かなりきつくはまっていると思いますので、左右に少しずつ傾けたりしながら抜いてみてください。

※SVSのパーツの破損には十分注意してください。

SVSの位置を決めている、奥にはまっているEリングも外します。 隙間にマイナスドライバーなどを挿し、ねじることで外せると思います。

※部品の紛失、スプールの損傷等無いように気をつけてください。

ブレーキ本体ですが、写真右の部品のセンター(ベアリングのハウジング)に押し込んで取り付けます。) Microcast Brake CNQ50A と同じ要領です。

ブ取り付ける向きですが、つまみを回しやすいように、写真のような方向に取り付けてください。 また、ブレーキ本体が浮かないよう、完全に押しつけてください。

ブレーキの調整方法ですが、ブレーキ本体に空いている穴に、適宜磁石を取り付けて使用します。 取り付け取り外しには、付属のφ4×5mmの磁石を使ってください。
多くの場合、磁石3ヶ、または2ヶ程度でちょうどよい効きになると思います。 バックラッシュが心配な場合は、まずは4ヶ取り付けて様子をみて下さい。 効き過ぎなようでしたら、1ヶずつ少なくして調整します。
磁石取り付けについてですが、極性が交互になるように、配置して下さい。

商品購入



価格:3000円
Microcast Brake CNQ50S
本体カラー:白色
廃盤商品